スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

流星の絆 第7話 

シリアスなシーンが多くなってきましたね・・・。

それでは、レポいってみたいとおもいまーす☆


今回は、証拠を偽装! というのが主な内容でしたね

話はとんで、最後のシーン。。  ってか、とびすぎだろ。

泰輔「兄貴、、あいつ、本気だよ。 俺たちの仇の息子にほれてるよ。」

功一「知ってるよ」

泰輔「いいのかよ!?」

功一「いいわけねぇだろ!!!」

めっちゃ、こわかった・・・。

ってか、びっくりしました!



次回予告で、、、

柏原「もし、犯人がみつかったらどうする?」

功一「殺しますね」

↑こんなこと、さらっといえちゃう功一がすごい。。。
でも、それだけ功一は犯人を憎んでいるっていうことなんだですね。
さすが、クドカンさん。。

これから、どんどん物語がすすんでいきそうです!
次回も楽しみです
スポンサーサイト

[2008/12/02 21:31] 二宮和也 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nino711.blog49.fc2.com/tb.php/15-85364414


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。